TOP バナーS

<只今限定で 入塾無料です!>
月収100万円達成者続出です!
ネットで稼ぎまくりたいのなら
今すぐお申込み下さい!!
申し込みバナー

MrHilton日経225マスタープログラムってどう?

MrHilton日経225マスタープログラム

「MrHilton日経225マスタープログラム~
ウイニングクルー株式会社」
日経225トレードのノウハウ商材です。


今回レビューをしているURLはこちらです。

月単位での収支が8年間無敗という
伝説の記録を持つという『Mr.Hilton』氏です。

MrHilton

事実かどうかは分かりませんがブログで
収支は常時公開しているようです。
雑誌エンスパなどにもトレード手法が紹介されていますね。

手法はデイトレードです。
1分足と5分足を使用、75MAを利用した順張り、
テクニカルはMACDとボリンジャーバンドを
合わせた逆張り手法です。


恐らく長年やってきた経験で相場の
癖のようなものを見抜く目は持っていると思います、

よって、相場観は卓越していると思いますが、
手法はベーシックな物であると推測します。

今回の教材でそのような
相場観を養うことはできるのでしょうか?


“Mr.Hiltonが直接コーチングする”というスタイルで、
日経225初心者の女性アイドルトレーダーに
トレードをレクチャーする動画教材です。


「Mr.Hiltonと同じトレードを再現するツール」を
期待しているトレーダーには不向きです。

教材は初級編の割合が多く、専門用語やトレードルールに比重が置かれています。

MR HILTON 手法

アベノミクス効果で爆発的に儲かった
株式市場ですが今後は当面難しくなるのではないでしょうか?

極端な円高にはならないにしても消費税増税の影響も大きいですし
労働市場もどれだけ活性化を
続けていくのかは未知数です。

株のデイトレーダーもそうですが一方向に
トレンドが発生するときは儲けやすいのですが、
ボックス相場で値動きが揉み始めトレンドがハッキリせずにノイズが大きくなると、
途端に収支は悪くなるのです。

日経225
デイトレードならその日の内に手じまいしますから
リスクは限定できると思います。

しかし、
それでも日経先物はかなり難しいトレードを
強いられることになるでしょう、

これから日経先物に参加される方は
注意した方がいいですね。

販売価格は47,800円です。
一方的な動画教材のみでこの
値段は私的には高い気がします。

市場で自分で体現しながら手法を改善する中でも
負け続ければ数万円では済みませんからね。
1つの気付きでトレードが180度変わるという事もありえます。

ご購入されるには
上記点を踏まえてご購入されて下さい!

お金を稼ぐ方法の決定版!これで稼いで下さい!

あなたもネットを使ってパソコン1台だけで
稼ぎ出すストレスフリー自由で豊かなライフスタイルを
満喫しませんか?

自由で豊か

こちらへお申込み頂いた方は次々に好きな時に
好きなだけ稼ぐことができるよう
になっています!

あなたがお金を稼ぎたいと思うのなら、月収100万円達成者を多数輩出している
最高の環境と最強のノウハウで

結果を出すことができます!

申し込み


塾生で月収100万円超え多数者排出中!

遅くとも24時間返信、数時間での返信という
迅速なサポートときめ細やかな
対応で塾生から絶対な評価を頂いています。

井上塾 サポート

しかも入塾は無料!!

高額塾を超えたクオリティと
再現性の高さを今すぐお申込み頂き、
実感して下さい!!


こちらから「お申込み」下さい!

ロゴ

申し込み

詐欺徹底糾弾、被害撲滅のため
力をお貸し下さい!

私の周りには信頼できる知人や
有力者からたくさんの情報を寄せられます。

またありがたいことに、この情報はどうですか?
といった一般の方からも多数の
情報提供、ご相談を頂いています・

その情報網は日本一です。

詐欺商材を購入してしまった人から
の情報提供なども頻繁に頂きます。

中には自分と同じ目にあって欲しくないとの
思いからマニュアルなどもご提供頂きます。

その情報が私達の詐欺撲滅運動の貴重な
資源となります。

万が一詐欺に合ってしまって方は同じような
被害者を出さないよう、少しでも情報提供を
頂ければ幸いです。

業界健全化

あなたのその行動が業界健全化への
大きな力となります。

こちらのメールにご連絡を頂けますと、
幸いです。

よろしくお願い致します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年5月19日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:要検討

このページの先頭へ