TOP バナーS

<只今限定で 入塾無料です!>
月収100万円達成者続出です!
ネットで稼ぎまくりたいのなら
今すぐお申込み下さい!!
申し込みバナー

蝶乃舞スクール運営パッケージ 3億円稼げるビジネスモデル教えます! 高嶋美里氏について レビュー 口コミをお伝えします!

蝶の舞

<販売ページ>

http://shoumei-money.net/ij.htm

<販売者>

遊雅セレブリティ株式会社 高嶋美里

<住所>

東京都新宿区西新宿6-15-1

セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿2707号

<連絡先>

system@yugacelebrity.co.jp

03-5909-2181

蝶乃舞さんというインターネットビジネス界での有名人、

本名の高嶋美里という名前で再出発したらしいですね。

この蝶乃舞さん、すごい事をやっていたみたいです。

150万円くれたら最低でも300万円稼がせる。
「3億円稼ぐビジネスモデル」

いやぁ、桁が違いますね。
これも最近よくある、インターネットビジネス塾の一種です。
でも、素人相手としては最高額の部類に入るんじゃないでしょうか。
与沢さんと小玉さんの120万円商材を完全に下に置いてしまいました。

アフィリエイターも、宣伝ブログに「私も買いました」と書きながら、どうやら購入してはいない様子……。

でも、蝶乃舞さん(まいたん? 高嶋美里さん? どれでお呼びすればいいんでしょう)は

あまりに有名ですし、テレビなどのマスメディアにも出ていらっしゃいます。

まさか副業.comのような完全詐欺商材や塾などとは違うでしょう。

この商材を肯定も否定もしませんが、少し怖い点はあります。

それは、購入方法が銀行振込のみ、という点です。
高嶋美里さんと完全に個人契約をする、という事ですね。
なんだかASPを通さないこの微妙な不安感は不思議です……。
副業.comのようなASPに登録してある商材だったら絶対に買わないんですが、

個人契約も怖い。額が額ですから。

しかも、支払いは1回払い、2回払い、4回払いしかないんです。
ハードル高いです(笑)

せめてカード決済ができるのなら、おかしいと思った時点でキャンセルする事が

可能なんですよね。
返金も本当にされるのかどうか、すごく疑問です。
スクール運営ビジネスという事で、前回のブラックバタフライも脳裏にちらつきます。

3億円も稼げるならご自分でやったら……というツッコミは一応置いておいて、購入時の契約、必ず稼げるものなのか、

本当に返金してくれるのか、というのがモヤモヤした疑問としてあります。
だって、返金条件がレターに書いていない時点で大金を振り込むって、本当に稼げる慎重な人はやるんでしょうか。

私なら、苦労して稼いだお金を「稼がせます」という口約束のような軽い言葉だけで多額の振込はしません。

また前はひどいクレームを受けたという過去がありますので、内容がレターと違うということが充分に考えられます。

「もし稼げなくても、返金されなくても文句言わない!」という方以外は、どうぞ、購入は控えて頂きたいです。

 

またまたブラックバタフライのように大問題とならないことを願います。

お金を稼ぐ方法の決定版!これで稼いで下さい!

 

あなたは月収300万円を超えている
私が最高の環境と最強のノウハウで
結果を出すことができます!


塾生で月収100万円超え多数者排出中!

迅速なサポートときめ細やかな
対応で塾生から絶対な評価を頂いています。
井上塾 サポート

しかも入塾は無料!!

高額塾を超えたクオリティと
再現性の高さを今すぐお申込み頂き、
実感して下さい!!

こちらから「お申込み」下さい!

ロゴ

申し込み

詐欺徹底糾弾、被害撲滅のため
力をお貸し下さい!

私の周りには信頼できる知人や
有力者からたくさんの情報を寄せられます。

またありがたいことに、この情報はどうですか?
といった一般の方からも多数の
情報提供、ご相談を頂いています・

その情報網は日本一です。

詐欺商材を購入してしまった人から
の情報提供なども頻繁に頂きます。

中には自分と同じ目にあって欲しくないとの
思いからマニュアルなどもご提供頂きます。

その情報が私達の詐欺撲滅運動の貴重な
資源となります。

万が一詐欺に合ってしまって方は同じような
被害者を出さないよう、少しでも情報提供を
頂ければ幸いです。

業界健全化

あなたのその行動が業界健全化への
大きな力となります。

こちらのメールにご連絡を頂けますと、
幸いです。

よろしくお願い致します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年11月8日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:危険

このページの先頭へ