TOP バナーS

<只今限定で 入塾無料です!>
月収100万円達成者続出です!
ネットで稼ぎまくりたいのなら
今すぐお申込み下さい!!
申し込みバナー

在宅ブルーオーシャン貿易の評判は?儲かるの?ツールは使える?

在宅ブルーオーシャン貿易

「在宅ブルーオーシャン貿易」という
Amazon転売ビジネスのノウハウ商材です。


気になるセールスレターの販売ページはこちらです。

個人規模でAmazon商品の差額が大きいものに目を付け、
海外に転売して儲ける手法です。

『安全性を最も最優先にしたビジネスモデル』ということで
売れてから仕入れる無在庫販売で
稼いでいるそうですが、元手がいらない転売ビジネスちょっと気になりますよね。

大まかな流れは以下の通りです。
在宅ブルーオーシャン貿易 流れ

 

1.無料のツールを使い日本と世界の価格差がある商品を見つける
2.全世界のAmazonに商品を登録し自動で売って貰う
3.Amazonからお金を受け取る

 

Amazonに関しては出品から販売までのフローが
簡潔で効率的ですよね。

全世界で売るとしてもシステムが同じですから
それほど敷居が高いものではないでしょう。

直接購入者とやりとりするケースもそれほど多くはありません。

ただ海外取引ですと返品の際の送料負担など
かなり細かいところは気になりますが、
ヤフオクなどよりクレームもトラブルも格段に少ないと思います。

セールスページで転売の具体例に日本で購入した物を
フランスで売る場合が載っていますが、
あくまで為替差益を利用した価格差であり
日本円は円安に向かっていますからね。

為替の動向で利益が随分と変わってくることになりますので
注意が必要です。

転売 為替動向

ヨーロッパの物価はかなり高くなっていますので売り先として
狙い目であることは間違いないです。

日本の商品などは一時的なセールも多いですから、
常に価格チェックは必要でしょう。
転売 価格差

価格差がある商品を見つける無料ツールは
役に立つことと思います。

フィギュア・ゲームなどのオタク商品に関してはやはり
製造元の日本が安いと思いますし、
在庫も豊富であることからオタク商品に特化しても面白いでしょうね。

フィギュア 価格差

販売者の木野瑛太についてですが現役の大学生でありながら
実績も残しており金額も公開されています。
大学生でも稼げるということを実証していますね。

販売価格は19,800円です。

販売ASPはインフォトップですので審査は通っていますし
値段もそれほど高くはないと思います。

ただしこの手法がいつまで通用するか分かりませんので、
長期的な視点であったり、
このビジネスで数百万コンスタントに儲けてやろうといったことは
夢を見ない方が賢明です。

あくまで副業やちょっとした在宅ビジネスとして取
り組むのであればお手軽な手法でしょう。

ただ仕入れが伴いますし海外とのやりとりもあるわけですから
損をしたり騙されたりもあると
いうことを念頭に入れて置いてください、100%安全なビジネスではありませんよ。

お金を稼ぐ方法の決定版!これで稼いで下さい!

あなたもネットを使ってパソコン1台だけで
稼ぎ出すストレスフリー自由で豊かなライフスタイルを
満喫しませんか?

自由で豊か

こちらへお申込み頂いた方は次々に好きな時に
好きなだけ稼ぐことができるよう
になっています!

あなたがお金を稼ぎたいと思うのなら、月収100万円達成者を多数輩出している
最高の環境と最強のノウハウで

結果を出すことができます!


塾生で月収100万円超え多数者排出中!

遅くとも24時間返信、数時間での返信という
迅速なサポートときめ細やかな
対応で塾生から絶対な評価を頂いています。

井上塾 サポート

しかも入塾は無料!!

高額塾を超えたクオリティと
再現性の高さを今すぐお申込み頂き、
実感して下さい!!


こちらから「お申込み」下さい!

ロゴ

申し込み

詐欺徹底糾弾、被害撲滅のため
力をお貸し下さい!

私の周りには信頼できる知人や
有力者からたくさんの情報を寄せられます。

またありがたいことに、この情報はどうですか?
といった一般の方からも多数の
情報提供、ご相談を頂いています・

その情報網は日本一です。

詐欺商材を購入してしまった人から
の情報提供なども頻繁に頂きます。

中には自分と同じ目にあって欲しくないとの
思いからマニュアルなどもご提供頂きます。

その情報が私達の詐欺撲滅運動の貴重な
資源となります。

万が一詐欺に合ってしまって方は同じような
被害者を出さないよう、少しでも情報提供を
頂ければ幸いです。

業界健全化

あなたのその行動が業界健全化への
大きな力となります。

こちらのメールにご連絡を頂けますと、
幸いです。

よろしくお願い致します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年4月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:要検討

このページの先頭へ