TOP バナーS

<只今限定で 入塾無料です!>
月収100万円達成者続出です!
ネットで稼ぎまくりたいのなら
今すぐお申込み下さい!!
申し込みバナー

田中寛樹氏のFACEBOOKマスターツールは詐欺か?評判は?集客できる?レビューします!

FACEBOOLマスタースクール


田中寛氏のFACEBOOKマスターツールという商品です。

 

FACEBOOKマスタースクール 斎藤和也

このように株式会社ラストランプの斎藤和也氏が大々的に
取り上げられているので、
一見斎藤氏の商品かと勘違いしました。

 

先日では川崎拓哉氏とコラボして(というより
操って)全自動ツイッタースクールというものを販売していました。

 

かなりあれだったので、少しこちらでも触れさせて頂きますが、

 

斎藤和也 全自動ツイッタースクール

 

これは一見川崎拓哉氏の塾であると思いきや
実は裏では斎藤和也氏が全面的にこのマーケティングから
販売まで操っていました。

いわば川崎氏は見かけ上の塾の主催者であった可能性が
高いです。

もうこれはとんでもない消費者泣かせの商品で
私は怒りを覚えました。
と同時にこの斎藤和也に対する信頼も完全に無くました。

軽く斎藤和也氏が手がけていた全自動ツイッタースクールがどのような
ものであったかを振り返ると、

たった7クリックだけで稼げる!
1000万円稼げる成功者を1000人作りたいんです!

 

僕はこれに全てをかけます!
といってなんどその後50万円という超高額の
バックエンドを用意していました。

 

さらにバックエンドの動画ではどう考えてもやらされている
感満載でカンペを読んでいたことがバレバレの
動画でした。

全てを仕組んでいたのは、そう斎藤和也氏です。
さわやかなイケメンたから信頼できそう!などど
安易に外見だけで信じてはいけませんよ!

 

ちなみにこちらに詳細な記事があります。

 

今回はツイッターからFACEBOOKツールや移行ですかね^^;

また斎藤和也が裏で絡んでいる可能性が高いと思います。

 

FACEBOOKマスタースクール いいねの数1

 

FACEBOOKマスタースクール いいねの数2
このように友達が1200人になったとか、
友達の数が2倍になったといっていますが、
「だからどうしたの?」
と言いたいいたいです。

結局中身がないまま友達を
増やしても空地にお客さんを集めて
さあ、どうしましょう・・・
ということになりかねません。

 

実名、顔出しのFACEBOOKで無料オファーを紹介しても
多数成約するのは紹介する媒体、影響力をもっている
人です。

いくたツールが友達の数を増やすことに優秀であっても
肝心のその本人が何もできないと絵に描いた餅に
なってしまいます。

 

一度も交流したことがない人からこの商品いいよ!
とか言われてもFACEBOOK上では信頼できるでしょうか?

何も共感やその人のことを分かっていない段階で
いくら「数だけ」の友たち数字が増えても
自己満足で終わるだけです。

 


このツールを使って一番儲かるのはこの
販売者と裏で操っている可能性が高い斎藤和也氏です。

 

前回の全自動ツイッタースクールで分かったのは
相当腹黒い人です。

 

上記の点からもこのツールはお勧めできません。

お金を稼ぐ方法の決定版!これで稼いで下さい!

 

あなたがお金を稼ぎたいと思うのなら、月収100万円達成者を多数輩出している
最高の環境と最強のノウハウで

結果を出すことができます!


塾生で月収100万円超え多数者排出中!

遅くとも24時間返信、数時間での返信という
迅速なサポートときめ細やかな
対応で塾生から絶対な評価を頂いています。

井上塾 サポート

しかも入塾は無料!!

高額塾を超えたクオリティと
再現性の高さを今すぐお申込み頂き、
実感して下さい!!

こちらから「お申込み」下さい!

ロゴ

申し込み

詐欺徹底糾弾、被害撲滅のため
力をお貸し下さい!

私の周りには信頼できる知人や
有力者からたくさんの情報を寄せられます。

またありがたいことに、この情報はどうですか?
といった一般の方からも多数の
情報提供、ご相談を頂いています・

その情報網は日本一です。

詐欺商材を購入してしまった人から
の情報提供なども頻繁に頂きます。

中には自分と同じ目にあって欲しくないとの
思いからマニュアルなどもご提供頂きます。

その情報が私達の詐欺撲滅運動の貴重な
資源となります。

万が一詐欺に合ってしまって方は同じような
被害者を出さないよう、少しでも情報提供を
頂ければ幸いです。

業界健全化

あなたのその行動が業界健全化への
大きな力となります。

こちらのメールにご連絡を頂けますと、
幸いです。

よろしくお願い致します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年10月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:お勧めできない

このページの先頭へ