TOP バナーS

<只今限定で 入塾無料です!>
月収100万円達成者続出です!
ネットで稼ぎまくりたいのなら
今すぐお申込み下さい!!
申し込みバナー

井上塾の井上拓哉氏は詐欺か?中国輸入コンサルタントとは?評判などをお伝えします!

井上塾 詐欺

 

井上塾と私の主催している名前と同じ塾があり、これは井上さんの塾と関係がありますか?
とお問い合わせがありましたが、こちらの中国輸入の井上拓哉氏とは一切
関係ありません^^;

 

私も同じ名前でちょっと驚きました。

井上塾の井上拓哉氏も。“月収300万円 中国輸入コンサルタント”と
いう如何にも胡散臭い肩書きをドヤ顔でひけらかしまくっている
。彼が商材として使用しているのは「輸入ビジネス系」の高額商材です。

 

価格は23万円強です。こんなにも怪しいな~と感じてしまう
ワードが節々に登場しているのにも関わらず、この高額な教材を(23万円強もする教材を!)

購入してしまう人が後を絶たないわけですから、本当に不思議でなりません。

井上塾と呼ばれる輸入ビジネスの入門教材は
「商品登録さえすれば後は全部自動でやりまっせ」という
物凄く簡単にお金儲けができますよ!とアピールしている内容になっています

例えば本気で輸入ビジネスを始めるに至り、
「どんな商品が良いのか?」「言葉の壁は?」「在庫管理や発送業務って?」
などなど細かい雑務を含めるとある程度まとまった収入を得るまでに相当の下準備が必要になります。
しかしこの井上塾、そんなもん“何一ついりません”と説いているのです。

輸入ビジネスで一番かなめになる商品についても、
「オートマチックリサーチシステムを使うと儲かる商品リストが送られてくる」
なんていうふうに述べています。

つまりは、「売れる商品は自動で教えてくれるし、
在庫管理もついでにしてくれる、サービスで発送もしちゃいますということです。

売主は商品の登録だけをしてさえくれればいいのです!

こんなに儲かる商売ないでしょう?」ということです。

 

これははりぼてであり、実際はこんなにも上手いこと輸入ビジネスが成り立つわけがありません。

井上塾に入熟した全ての会員に同じ内容の教材が行くんですから


市場だって飽和になる可能性もあります。

 

在庫管理をはじめとする輸入商売のサポート体制についても期間限定の入塾中に限りですから
結局は自分で在庫を抱えて全てのフォローを

して行かざるを得ないのです。

 

井上塾 詐欺

本当に良く考えてみてください。


月300万円儲かるノウハウをたったの20万円で


赤の他人に販売するわけがないんですよ。



井上氏のビジネスとして、「300万円儲かります」と大々的に宣伝して寄ってきたお客さんからたったの

20万円で販売する方が莫大に儲かるということです。

輸入ビジネスについてビジネスそのものや商品の色はについて自分で勉強することは物凄く骨の折れることでしょう。

しかし、だからこそ20万円では販売されませんし、
何か相手側が儲かるトリックが裏には必ず存在しています。

 

本当に自分が儲かる輸入の肝となる部分はこういった

高額塾で教えらることは私の知る限りありません。

 

買って損した!と自分が騒ぐことのないように、

しっかりと自分自身で危機管理をしましょう。

お金を稼ぐ方法の決定版!これで稼いで下さい!

 

あなたがお金を稼ぎたいと思うのなら、月収100万円達成者を多数輩出している
最高の環境と最強のノウハウで

結果を出すことができます!


塾生で月収100万円超え多数者排出中!

遅くとも24時間返信、数時間での返信という
迅速なサポートときめ細やかな
対応で塾生から絶対な評価を頂いています。

井上塾 サポート

しかも入塾は無料!!

高額塾を超えたクオリティと
再現性の高さを今すぐお申込み頂き、
実感して下さい!!

こちらから「お申込み」下さい!

ロゴ

申し込み

詐欺徹底糾弾、被害撲滅のため
力をお貸し下さい!

私の周りには信頼できる知人や
有力者からたくさんの情報を寄せられます。

またありがたいことに、この情報はどうですか?
といった一般の方からも多数の
情報提供、ご相談を頂いています・

その情報網は日本一です。

詐欺商材を購入してしまった人から
の情報提供なども頻繁に頂きます。

中には自分と同じ目にあって欲しくないとの
思いからマニュアルなどもご提供頂きます。

その情報が私達の詐欺撲滅運動の貴重な
資源となります。

万が一詐欺に合ってしまって方は同じような
被害者を出さないよう、少しでも情報提供を
頂ければ幸いです。

業界健全化

あなたのその行動が業界健全化への
大きな力となります。

こちらのメールにご連絡を頂けますと、
幸いです。

よろしくお願い致します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年9月26日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:危険

このページの先頭へ