TOP バナーS

<只今限定で 入塾無料です!>
月収100万円達成者続出です!
ネットで稼ぎまくりたいのなら
今すぐお申込み下さい!!
申し込みバナー

掟破りの超禁断即金獲得方法は詐欺!評判 返金 被害は?レビューします!

超禁断即金獲得方法

販売ページはこちら

掟破りの超禁断即金獲得方法というINFO JAPANから販売されている商材は最低の詐欺商材です。

 

あなたがもし全然知らない人に「簡単に毎日30,000円手に入る方法を教えますよ」と言われたら、
その言葉を信じるでしょうか。
普通なら、そんなこと信じませんよね。

 

何より怪しいですし、そんなに簡単にお金が手に入るわけがない

と考えるのが一般的な思考のはずです。

 

しかし、これがネットの世界となると、信じる人がたくさんでてくるのが不思議ものです。

 

「掟破りの超禁断即金獲得法!!某大手検索サイトの特殊利用法で毎日30000円の現金収入!」という商材があります。
これは某大手検索サイトの特殊利用法を使い、毎日30,000円の即金で収入を得るという謳い文句です。

インフォジャパンの売り上げでも上位にランクインしているので、もしかしたらご存じの方もいるかもしれせん。
実はこの商材、もう何年も前から販売されており、すでに詐欺商材として有名な商材です。
それでもまだまだ知らずに買ってしまう人がいるようですね。

肝心の内容はというと、ヤフーオークションを利用して

マニア向けの中古雑誌を販売したり、

切り抜きを販売して稼げというものです。



特殊利用法などと大げさなことを言っていますが、なんてことないありふれた方法です。

 

これで毎日どうやって

30,000円も稼げと言うのでしょう。

 

そもそも雑誌を売るとしたら、まず商品となる雑誌を自分で用意しなければなりません。
もちろん自費で買わなければなりませんし、それが必ずしも売れるとは限りませんので、

赤字の確率もかなりあります。

 

販売者もその辺を危惧したのか、何と「特典としてコピーCDをつけろ」などと言っています。
はっきりいって、そんなことをすれば犯罪です。
なぜわざわざお金を払って、犯罪方法を教えられなければならないのでしょうか。
もちろんこんなことをすれば、ヤフーIDは削除されてしまいますし、最悪の場合、逮捕もありえます。
こんなハイリスクローリターンな方法、

誰が実践するでしょうか。

ちなみにこの商材の販売者は「土屋典子」という人ですが、

そもそもこの人は今までに何度も

詐欺商材を販売し続けている人です。


今後名前を見かけたら要注意です。

 

即金話

 

現実世界では誰も信じないような話でも、ネットとなると「もしかして……」となるのが不思議なところです。
そうそう簡単に儲けられる方法なんてありませんし、たとえあったとしてもそれをわざわざ人に教える必要はないでしょう。
なぜ教えるかと考えると、それは教えることによって、その人に商材販売代金ががっぽりと儲かるメリットがあるからです。
くれぐれもこのような簡単に儲かるという「即金」という

キーワードがついた商材には十分に注意してください。

お金を稼ぐ方法の決定版!これで稼いで下さい!

 

あなたは月収300万円を超えている
私が最高の環境と最強のノウハウで
結果を出すことができます!


塾生で月収100万円超え多数者排出中!

迅速なサポートときめ細やかな
対応で塾生から絶対な評価を頂いています。
井上塾 サポート

しかも入塾は無料!!

高額塾を超えたクオリティと
再現性の高さを今すぐお申込み頂き、
実感して下さい!!

こちらから「お申込み」下さい!

ロゴ

申し込み

詐欺徹底糾弾、被害撲滅のため
力をお貸し下さい!

私の周りには信頼できる知人や
有力者からたくさんの情報を寄せられます。

またありがたいことに、この情報はどうですか?
といった一般の方からも多数の
情報提供、ご相談を頂いています・

その情報網は日本一です。

詐欺商材を購入してしまった人から
の情報提供なども頻繁に頂きます。

中には自分と同じ目にあって欲しくないとの
思いからマニュアルなどもご提供頂きます。

その情報が私達の詐欺撲滅運動の貴重な
資源となります。

万が一詐欺に合ってしまって方は同じような
被害者を出さないよう、少しでも情報提供を
頂ければ幸いです。

業界健全化

あなたのその行動が業界健全化への
大きな力となります。

こちらのメールにご連絡を頂けますと、
幸いです。

よろしくお願い致します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年9月16日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:危険

このページの先頭へ