TOP バナーS

<只今限定で 入塾無料です!>
月収100万円達成者続出です!
ネットで稼ぎまくりたいのなら
今すぐお申込み下さい!!
申し込みバナー

2015年 転売は中国人向けのビジネスを考えておこう

2015年転売
2014年は転売が大変なブームでした。
ここで転売をしている人や貿易関係をされている方に
これから転売業でお金を稼いでいくヒントを記載しておきます。

昨年は急激な円安で中国人富裕層が大挙して
日本製品買いまくってましたね。

2015年も円安傾向が続くと思いますのでこの現状は
しばらく変わらないでしょう。

一方で東京の旅館でマナーの悪さから中国人団体客の
受け入れを中止しましたがマナーの悪さも
相変わらずです。

転売ビジネスでも日本製品を海外に売る
輸出型のモデルが増えてきました。

ただ中国向けの漢字だけのサイトを作るのは困難でやはり
Amazonが媒介になるのは致し方ないことです。

中国人の生活水準が上がるに従って今までは日本の
ユーザーだけの対象であった贅沢品が、
10億規模の中国人も対象になるのですから売れているメーカーは鼻息が荒いです。

ただ中国の本国でビジネスをやるのは厳しい所があり、
できればネット通販で攻めていきたいですよね。

クラウドワーカーでも中国人が大量に入り込んで
データ入力の仕事を取っているようですが、
彼らに安く翻訳させることも可能です。

日本人向けの通販サイトをそのまま中国向けに翻訳すればそのまま売れるかもしれません。

一番手軽に最初に取り組めるのがヤフオクです。

中古のリサイクル電気製品など中国向け
に説明を書いておけば反応があるかもしれませんし、
彼らにしてみれば中国向けの輸送代金を考えても
安く買える可能性があります。

”中古”に関しては彼らは買える手段が限られてきますからね。

炊飯器

炊飯器などは一度使った物は新品同様でも
日本人は毛嫌いする人も多いと思いますが、
中国人なら買うでしょう、まだ農村部などは電気製品も需要が大きいです。

DVDやゲームなどのデジタル作品はもれなく海賊版にされてしまいますが、
フィギュアなどはコピーしにくいですから限定品などは高値がつくと思います。
中国人向けにギャザリングなども面白いと思います。

まとめ買いであれば百均の商品ですら需要があるでしょう。

ある程度人数が集まってから商品をメーカーに
発注するスタイルであればリスクもありません。

受注体制は取っておいて製品の買い入れはしないで、
予約として入金させてから発注するのです。

転売など日本人に販売する手法は多いですが、
今の日本人は物を買わなくなりましたよね。
高度成長期である中国を攻める方法を今の内からやっておいて損はないでしょう。

お金を稼ぐ方法の決定版!これで稼いで下さい!

あなたもネットを使ってパソコン1台だけで
稼ぎ出すストレスフリー自由で豊かなライフスタイルを
満喫しませんか?

自由で豊か

こちらへお申込み頂いた方は次々に好きな時に
好きなだけ稼ぐことができるよう
になっています!

パソコン初心者でも全く問題ありません!
一から丁寧にお教えします!

あなたがお金を稼ぎたいと思うのなら、月収100万円達成者を多数輩出している
最高の環境と最強のノウハウで

結果を出すことができます!

申し込み


塾生で月収100万円超え多数者排出中!

遅くとも24時間返信、数時間での返信という
迅速なサポートときめ細やかな
対応で塾生から絶対な評価を頂いています。

井上塾 サポート

しかも入塾は無料!!

高額塾を超えたクオリティと
再現性の高さを今すぐお申込み頂き、
実感して下さい!!


こちらから「お申込み」下さい!

ロゴ

申し込み

詐欺徹底糾弾、被害撲滅のため
力をお貸し下さい!

私の周りには信頼できる知人や
有力者からたくさんの情報を寄せられます。

またありがたいことに、この情報はどうですか?
といった一般の方からも多数の
情報提供、ご相談を頂いています・

その情報網は日本一です。

詐欺商材を購入してしまった人から
の情報提供なども頻繁に頂きます。

中には自分と同じ目にあって欲しくないとの
思いからマニュアルなどもご提供頂きます。

その情報が私達の詐欺撲滅運動の貴重な
資源となります。

万が一詐欺に合ってしまって方は同じような
被害者を出さないよう、少しでも情報提供を
頂ければ幸いです。

業界健全化

あなたのその行動が業界健全化への
大きな力となります。

こちらのメールにご連絡を頂けますと、
幸いです。

よろしくお願い致します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年1月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者説明

このページの先頭へ